新WordPressテーマ「THE THOR(ザ・トール)」へ改装完了!
WP Product Review Lite

【WordPress】レビュー記事が作れるプラグイン「WP Product Review Lite」

WordPressで商品やサービスのレビューサイトを作っている人も多いのではないでしょうか?

人は商品を購入するさいに、販売会社の商品・サービス説明や単純なオススメブログなどよりも、実際の利用者・購入者の意見を参考にする傾向があります。

実際、僕はアマゾンや楽天ショッピングなどで何か買う時は、購入者レビューを見れるだけ見ます。

タケ坊
タケ坊
評価が低かったり、そもそも評価数が少ないと購入しない時が多いですね。

そこで今回は、WordPressでレビュー記事を作ることができるプラグイン「WP Product Review Lite」を紹介します。

柚子
柚子
レビュー記事を作るなら、あっても損はないプラグインだよ!

WordPressプラグイン「WP Product Review Lite」とは?

WP Product Review Liteとは?

それでは、WordPressプラグイン「WP Product Review Lite」ではどのようなことができるのでしょうか。

プラグインの特徴をまとめてみました。

  • 商品やサービスの評価を視覚的に伝えることができる。
  • 数値による評価もあって分かりやすい
  • 商品やサービスの特徴を分かりやすく表示
  • 各項目が色分けできて見やすい
  • 有料版もあるが、無料版でも十分な機能

実際の見た目はこんな感じです。

実際の導入画像

柚子
柚子
デモサイトの方でも確認してみてね!

デモサイトへGO!

WP Product Review Liteのインストール

それでは、WP Product Review Liteのインストールしましょう。

管理メニュー画面のプラグイン新規追加から「WP Product Review Lite」を検索してインストールします。

プラグイン新規追加からインストール

または公式サイトからダウンロードしてインストールします。

【公式サイト】WP Product Review Lite

公式サイトからダウンロードしてインストール

 

柚子
柚子
プラグインのインストール方法はコチラの記事で詳しく説明してるよ!
関連記事

タケ坊 今回はWordPressの基本の1つ、プラグインのインストール方法について話しましょうか。 柚子 そーだね!ところで、そもそもプラグインが分からないって人はいないかな? タケ坊 […]

WordPressプラグインのインストール方法

 

柚子
柚子
プラグインをインストールしたら有効化を忘れないでね!

WP Product Review Liteの設定方法

プラグインをインストールしたら、初期設定を行いましょう。

管理メニュー画面に「商品レビュー」の項目が追加されていますので、カーソルを当てて「商品レビュー」をクリックします。

柚子
柚子
「商品レビュー」の下にある「その他の機能☆」は有料版の機能です。
有料版については記事の後半で軽く説明しますね。

管理メニュー画面の「商品レビュー」をクリック

設定画面が表示されますので、1つずつ解説します。

基本設定

基本設定画面

①レビューボックスの位置 レビューをどこに表示させるかを「記事の後」「記事の前」「手動配置」の中から選択します。
デフォルトは「記事の後」
②レビューコメントを表示※ 訪問者のレビューコメントを表示させるかを「いいえ」「はい」から選択します。
デフォルトは「いいえ」
③訪問者レビューの影響※ 訪問者のレビューの影響度を「No influence」か「10~100%」で選択します。
「No influence」は訪問者の評価に影響されず、サイト管理者の評価がそのまま表示されます。
④オプション/長所/短所の数 長所・短所の項目数を「3~10」で設定します。
⑤コンテンツの幅 コンテンツの幅をピクセル単位で設定します。
⑥Lighbox 画像を無効化 Lighboxの効果を無効にします。
⑦Font Awesome を無効化 WEBアイコンフォントを無効化します。CDNを使えばそれ程重くはならないかと思います。
⑧リッチスニペットの有効化 「はい」にすると、評価がリッチスニペットとして検索結果に表示されます。
⑨Enable review post type 「はい」にすると、レビューを管理できる新しい投稿タイプが作成されます。
⑩Enable AMP CSS. 「はい」にすると、AMP用のカスタムCSSが組み込まれます。

※訪問者の人にも評価とコメントをお願いすることができます。
記事最下部に評価メーターとコメント欄が追加されます。

デモ画像5

評価の色

次は色の設定を行います。

「評価の色」タブをクリックします。

評価の色

 

各項目の配色はコチラを参考にしてください。

評価の色デモ画像

商品画像の横にある円グラフ状の評価チャートの色は、総合評価の点数によって変化します。

タイポグラフィー

タイポグラフィーとは、書体のデザインや配色・配列などのデザイン表現のことです。

タイポグラフィー

 

こちらも下のデモサイトの画像を参考にしてください。

ちなみに、「長所のテキスト」のデフォルトは「PROS」、「短所のテキスト」のデフォルトは「CONS」と英語表記になっているので、分かりやすく日本語に直しましょう。

タイポグラフィーデモ画像

購入ボタン

レビューボックスの下に購入ボタンを設置することができるので、アフィリエイトリンクなどに使用してください。

その購入ボタンの配色等の設定を行います。

購入ボタン

 

こちらもデモサイト画像を参考にしてください。

ちなみに「ホバー状態」とは、カーソルを合わせた時の状態のことです。

購入ボタンデモ画像

柚子
柚子
ホバー状態などの動作はデモサイトで確認できるから見てみてね!

デモサイトへGO!

設定が完了したら「すべての変更を保存」をクリックします。

設定画面の上部に書いてある

「You can use the shortcode [P_REVIEW] to show a review you already made or [wpr_landing] to display a comparison table of them. The shortcodes are available on the Pro Bundle」

を翻訳すると

「短縮コード[P_REVIEW]を使用して既に作成したレビューを表示するか、[wpr_landing]を使用して比較テーブルを表示することができます。 ショートコードはPro Bundleで利用できます」

となり、簡単に言うとショートコードで簡単にレビューを表示させれるけど、有料版の機能だから是非買ってね!ということです。

WP Product Review Liteでレビューをつける

次は実際にレビュー記事を作成してみましょう。

投稿編集画面を開いて、下の方にスクロールしていくと、「商品レビューの追加設定」という項目があるかと思います。

「これはレビュー投稿ですか?」の「はい」にチェックを入れると入力項目が表示されます。

レビュー入力1

「商品詳細」でテンプレートを選択する項目がありますが、無料版ではデフォルトの1つしか選べません。

商品名・商品画像・商品画像クリック

レビュー入力2

商品名 レビューする商品・サービス名を入力します。
商品画像 商品画像を選択します。著作権などに気を付けて画像を用意しましょう。
商品画像クリック 上記の画像をクリックした時の動作を選択します。
画像全体を表示:拡大画像が表示されます。
アフィリエイトリンクを開く:販売ページへ転送されます。
※画像をクリックしてアフィリリンクにいきなり転送させられると訪問者にスパムリンクと勘違いされて、ページを閉じられる可能性があるので、個人的には「画像全体を表示」をオススメします。

アフィリエイトボタンテキスト・アフィリエイトリンク・商品の価格

レビュー入力3

アフィリエイトボタンテキスト 購入ボタンの中に表示させるテキストを入力します。
アフィリエイトリンク 購入ボタンとリンクさせるURLを入力します。
商品の価格 レビューする商品・サービスの価格を入力します。貨幣単位を忘れずに付けてください。

商品オプション

レビュー入力4

評価項目を最大5個設定して、それぞれの評価項目に100点満点で点数を入力します。

有料版では、他の投稿で使用した評価項目をインポートできます。

商品の長所・短所

レビュー入力5

商品・サービスの「長所」「短所」を入力します。

入力できる個数は、基本設定で3~10個変更できます。

レビュー記事をウィジェットで表示する

レビュー記事で作成した投稿の「人気順」「新着順」をウィジェットエリアに表示させることができます。

表示方法は、管理メニュー画面の「外観」⇒「ウィジェット」をクリックし、「人気商品ウィジェット」ボックスと「新着商品ウィジェット」ボックスを表示させたい箇所にドラッグ&ドロップで移動させます。

外観ウィジェット画面

人気商品ウィジェット

こちらが人気商品ウィジェットの設定画面です。評価の高い順に表示されます。

各項目は日本語表記なので特に難しくはないでしょう。

人気商品ウィジェットdefault

 

「レイアウト:Default」のデモサイトでの表示はこんな感じです。

商品写真と商品名が表示され、評価は円グラフで表されています。

人気商品ウィジェットdefaultデモ画像

 

次は「レイアウト:Style 1」に設定します。

人気商品ウィジェットレイアウトStyle1

 

デモサイトでの表示はこんな感じです。

商品画像と商品名の他、「今すぐ購入」ボタンと「レビューを読む」ボタンが追加されています。

評価は星マークですね。

人気商品ウィジェットレイアウトStyle1デモ画像

柚子
柚子
実際の表示はデモサイトで確認してみてね!

デモサイトへGO!

新着商品ウィジェット

次は「新着商品ウィジェット」です。こちらは新着順に表示されます。

まずはレイアウト:defaultでの表示例です。

新着商品ウィジェットdefault

 

「人気商品ウィジェット」と同じ表示ですね。

新着商品ウィジェットdefaultデモ画像

 

次はレイアウト:style1の表示例です。

新着商品ウィジェットStyle1

 

こちらも「人気商品ウィジェット」と見た目は同じですね。

新着商品ウィジェットStyle1デモ画像

柚子
柚子
商品のカテゴリーごとに分けて表示させても良いかもですね!

WP Product Review Liteの注意点

注意点

設定は同一サイト内で共通

設定は同一サイトで共通なので、記事ごとに設定を変えることはできません。

なので1つのブログ内で飲食店のレビューを書いたり、ゲームのレビューを書いたりジャンルを変えると、配色やコメントの受付けなどの設定が同じになってしまうので注意が必要です。



食べ物レビューブログ、商品紹介ブログ(アフィリエイトブログ)などジャンルを統一したブログで利用した方が良いかもしれません。

レビューボックス内のタイトルはh2見出しが適用される

レビューのタイトル、デモサイトの方で言えば「デモ商品」と書かれた部分は、ソースを確認してみると<h2> ~ </h2>で囲っていました。

テーマによってはタイトルの表示が崩れてしまう可能性があるので、本番のレビュー記事を作成する前に、お使いのテーマで表示が問題ないか確認しましょう。

WP Product Reviewの有料版でできること

有料版購入サイト

WP Product Review LiteにはWP Product Review Proという有料版がリリースされています。

価格設定は「PERSONAL $64」「DEVELOPER $161」「AGENCY $323」となっていて、少々お高めになっています。

それでは、それぞれで出来ることをまとめてみます。

PERSONAL $64

まずはスタンダードなPERSONALの機能紹介です。

  • ドメインは1つのみ
  • 1年間のアップデートとサポート
  • 複数のレビューテンプレート
  • 比較表
  • 製品レビューリスト
  • カスタム評価アイコン
  • ショートコードが利用可
  • レビューを他の投稿からインポートする

 

「比較表」とは、商品レビューのランキング表が作成できることのようです。

柚子
柚子
比較表とレビューのインポート機能はちょっと欲しいかも!

DEVELOPER $161

次は開発者向けのDEVELOPERの機能紹介です。PERSONALから追加・変更箇所は赤文字で表示されています。

  • 最大3つのドメイン
  • 1年間のアップデートとサポート
  • Amazonと連携
  • 複数のレビューテンプレート
  • 比較表
  • 製品レビューリスト
  • カスタム評価アイコン
  • ショートコード
  • レビューをインポートする

DEVELOPERから追加される機能「Amazonと連携」とは、製品ID番号を入力するだけで、製品名、アフィリエイトリンク、価格を自動的に入力してくれる機能です。

しかも、Amazonの価格が変更されるとプラグインの方で自動的にブログサイトの価格も更新してくれるようです。

タケ坊
タケ坊
Amazonユーザーとしては「Amazonと連携」は気になる機能ですね

AGENCY

企業などのマーケティング担当者やアフィリエイター向けのAGENCYの機能紹介です。DEVELOPERから追加・変更箇所は赤文字で表示されています。

  • 最大30ドメイン
  • 1年間のアップデートとサポート
  • Amazonと連携
  • 簡単プリローダー
  • 優先サポート
  • 複数のレビューテンプレート
  • 製品レビューリスト
  • カスタム評価アイコン
  • ショートコード
  • レビューをインポートする

ドメイン数も増え、サポートも優先的に受けられるようですが、$323はさすがに高額ですね。

あとプリローダー機能もレビュープラグインに必要なのか、ちょっと僕には分かりませんね。

柚子
柚子
何せ値段が高いよ!

WP Product Review有料版は買いか?

悩む画像

無料版で十分な機能を備えている「WP Product Review Lite」ですが、有料版にアップグレードする必要があるでしょうか?

アフィリエイター目線で考えたら、アドセンスがメインの人なら無料版で十分ですが、もし物販と絡めてライバルサイトと差別化させたいなら、「PERSONAL」を購入しても良いかもしれません。

柚子
柚子
ランキング表を作ったり、複数のレビューテンプレートが使えたり、カスタムアイコンもライバルとの差別化には良いかもね!

 

問題は「DEVELOPER」と「AGENCY」ですが、例えAmazonアソシエイトがメインの収入源だとしても、「AGENCY」はさすがに高額すぎる気がしますね。

まぁレビューサイトを30個も持っているようなアフィリエイターなら$323なんて安いものかもですが、レビュープラグインにお金をかけるなら、有料テーマを購入した方が良い気はします。

柚子
柚子
Amazonアソシエイトで実際に収入があって、かつ他とは違うブログサイトを作成したいなら「DEVELOPER」を購入するのも有りかな~

Amazonとの連携機能は、Amazonでの価格変更も自動的にブログサイトに反映されるというのは、けっこう魅力的な機能ですね。

個人的な結論

  • 趣味ブログやアドセンスブログを運営しているなら無料版の「WP Product Review Lite」で十分。
  • 「PERSONAL」から使えるランキング表が作成できる機能は便利かも
  • Amazonアソシエイトで十分な収入があって、尚且つ他のレビューサイトと差別化を図りたいなら「PERSONAL」または「DEVELOPER」を購入するのも有り。あとはお財布と相談しましょう。
  • 「AGENCY」は個人的に無し!値段高過ぎでしょ!
柚子
柚子
もし「有料版を買ったよ~」って人がいたら、使い心地とか教えてくれると嬉しいかな!

WordPressプラグイン「WP Product Review Lite」のまとめ

まとめ

いかがでしたか?

今回はWordPressの投稿にレビュー記事を追加することができるプラグイン「WP Product Review Lite」を紹介しました。

物販アフィリエイトブログはもちろん、様々なレビューブログに使えて便利なプラグインなので、ぜひ導入してみてください。

タケ坊
タケ坊
旅行ブログの観光地レビュー記事とか作っちゃおうかな~
柚子
柚子
アタシは飼い主レビュー記事とか書いちゃおうかな!
エサ安いから:3点、トイレ掃除が雑:2点、オヤツくれない:マイナス10点!
タケ坊
タケ坊
ヒエ~~((;’∀’))
WP Product Review Lite
最新情報をチェックしよう!