新WordPressテーマ「THE THOR(ザ・トール)」へ改装完了!

ライバルサイトのWordPressテーマやプラグインを調べる方法

ブログ運営をしていると、ライバルや競合サイトがどのようなサイト構成をしているか気になるところですね。

特にWordPressでブログ運営していると、他のブログがWordPressを使っているか、WordPressならどんなテーマを使っているのか、プラグインは何を入れているのか。

ライバルサイトのビジュアルが好みだと、この辺りはかなり気になります。

しかし、本来はそういった情報はソースを見てみないと分からないものだと思いがちなのですが、意外に簡単に分かる方法があることをご存じですか?

今回は、ライバルサイトがWordPressを利用しているか、どんなテーマやプラグインを使っているか調べる方法を解説していきます。

無料で調べる3つの方法

WordPressの有無やテーマ、プラグインを調べる方法は3つの無料サービスを利用します。

  • WordPressかどうかを調べる【IS IT WORDPRESS?】
  • WordPressテーマの調査【WPSNIFFER】
  • 使われているプラグインを丸裸【What WordPress Theme Is That?】

この3つの無料サービスを利用すれば、ライバルがWordPressを使っているか、WordPressを使っているならどんなテーマなのか、なんのプラグインを利用しているのかが丸わかりになります。

ぜひ活用してくださいね。

では1つずつ使い方を解説していきます。

WordPressの有無を調べる【IS IT WORDPRESS?】

IsItWPトップ画像

他サイトを調べるにあたって、まずはそのサイトがWordPressを使っているかどうかを調べます。

そもそも、気になるサイトがWordPressで作られていないと参考にできませんよね。

WordPressで作られていなかったら、潔く諦めて他のサイトを参考にしましょう。

WordPressかどうかを調べるのは簡単です。

下のリンクから【IS IT WORDPRESS?】のサイトにアクセスします。
https://www.isitwp.com/

isitWordPressトップ画像

気になるサイトのURLを赤枠内に入力して、「ANALYZE WEBSITE」ボタンをクリックします。

試しに当サイトのURLを入力してみますね。

WordPressだった場合

対象のサイトがWordPressだった場合は「Good news,~」と表示されます。

次に無料ブログで作った僕の趣味ブログのURLを入力してみますね。

無料の「はてなブログ」で作ったので、WordPressでないのは間違いないです。

WordPressじゃない場合

このようにWordPressではない場合は、「Bad news,~」と表示されます。

何で作ったサイトは分かりませんが、私はWordPressしか知らないのでWordPressじゃない場合は参考にするのを諦めます。

次は気になるサイトがWordPressだった場合、どんなテーマを利用しているのかを調べる方法を解説していきますね。

WordPressテーマの調査【WPSNIFFER】

WPSNIFFERインストール画面

この方法には、GoogleChromeの拡張機能を利用します。

GoogleChromeがない場合は事前にインストールしておいてくださいね。

⇒GoogleChrome

GoogleChromeをインストールしたら、下のリンクからWPSNIFFERを拡張機能に追加します。

⇒WPSNIFFER – WordPress Themes Sniffer

WPSNIFFER追加

右上の「Chromeに追加」をクリックするだけで、GoogleChromeにWPSNIFFERが追加されます。

簡単ですね!

それでは実際にWordPressのテーマを調べる方法を解説します。

まずは気になるサイトにアクセスします。

試しに私のサイトでやってみますね。

takepressトップ画像

目的のサイトにアクセスしたら、画面右上にあるGoogleChrome拡張機能の中のWPSNIFFERのアイコンをクリックします。

WPSNIFFERアイコンをクリック

するとテーマ名が表示されるので、それをまたクリックしてください。

WPSNIFFERテーマ名が表示

そうすると目的のサイトがどんなWordPressテーマを使っているのかをGoogle検索で自動的に検索してくれます。

テーマ詳細を検索

あとは検索された結果を見て、詳細を確認してください。

これも簡単ですね!

最後にライバルサイト・競合サイトがどんなWordPressプラグインを利用しているかを調べる方法を解説します。

使われているプラグインを丸裸【What WordPress Theme Is That?】

WordPressThemeSearchトップ画像

WordPressには様々なプラグインが有料無料を問わず無数に存在しています。

プラグインはサイトの運営やサイト訪問者さんに便利な機能が付加されるものですが、あまりにも数が多くてすべてのプラグインを把握するのは困難です。

そういう時は、ライバルサイトや有名どころのサイトのプラグインを参考にするのが手っ取り早いでしょう。

もしかしたら、あなたの知らなかった便利なプラグインが見つかるかもしれませんね。

それではWhat WordPress Theme Is That?の使い方を解説していきます。

下のリンクからWhat WordPress Theme Is That?にアクセスしてください。

⇒What WordPress Theme Is That?

目的のサイトのURLを検索窓にコピペして検索しましょう。

URLを入力

試しに私のサイトのURLを入力してみますね。

WordPressThemeSearch検索結果

テーマの情報と共に使用されているプラグインを確認することができます。

しかし、プラグインはすべて表示されない場合があるようです。

私のサイトはプラグインを9個有効化しているのですが、検索結果には2個しか表示されていません。

ちょっと残念な結果になりましたが、参考程度にはなるので活用してみてくださいね。

まとめ

WordPressの有無やテーマ、プラグインを調べる方法は3つの無料サービス。

  • WordPressかどうかを調べる【IS IT WORDPRESS?】
  • WordPressテーマの調査【WPSNIFFER】
  • 使われているプラグインを丸裸【What WordPress Theme Is That?】

の解説をしました。

ライバルサイトや競合サイトを覗き見ることができるサービスですが、あくまであなたが運営するサイトの参考にするために利用してください。

安易に他サイトをマネしただけでは、コピーサイトと変わりません。

大事なのは中身、コンテンツだということを忘れないでくださいね。

最新情報をチェックしよう!