新WordPressテーマ「THE THOR(ザ・トール)」へ改装完了!
Search and Replaceキャプチャー

【WordPress】文字を一括置換するプラグイン「Search and Replace」

WordPressで文字を一括置換するプラグインでは、Search Regexが有名ですね。

Googleで「WordPress 一括置換」と検索したら、上位9サイトはSearch Regexについての記事を書いています。

しかし、僕の記事でも書きましたが、プラグインの最終更新が2年前(2018.7現在)というのがちょっと気になります。

関連記事

今回はサイト内の記事やタイトルなどを一括で置換できるプラグイン「Search Regex」を紹介します。 このプラグインは、タイトル・記事本文・カスタムフィールド・コメント・抜粋文・URLを一括で変換してくれる便利なプラグインです。 […]

Search Regexキャプチャー

特に今のところは大きな問題はないようですが、今後WordPressが更新されるとプラグインが正常に作動しない可能性があります。

Search Regexが使えなくなったら困るなぁってことで、代替プラグインはないかと探して見つけたのがSearch and Replaceというプラグインです。

まあ僕が見つけたというより、「WordPress 一括置換」で検索した時に上位10サイトの内の1サイトに書いてあったので、参考にさせてもらいました。

こちらの管理人さんは「Search Regex」でエラーが出たようなのです。
【外部サイト】NORIROW’S DIARY -ノリロウ戦記-

エラーの原因は分かりませんが、原因の特定に時間を割くなら別のプラグインを使ってみましょう。

タケ坊
タケ坊
プラグインはWordPressのバージョンによっては使えないものがあります
柚子
柚子
プラグインを選ぶ時は頻繁に更新されているものを選ぶのも1つの選択肢ですよ!

Search and Replaceとは

Search and Replaceキャプチャー

Search and Replaceとは、指定したサイト内の文字列を抜き出し、一括で置換することができるWordPressのプラグインです。

一括置換プラグインで有名なSearch Regexと性能で比べると、Search and Replaceはちょっと劣るかなぁって感じですが、記事の文章の置換なら問題ないでしょう。

ちなみに無料版と有料版がありますが、無料版で十分です。

Search Regexがうまく動作しない時の緊急措置として使えば良いと思います。

Search and Replaceのインストール

管理メニュー画面のプラグイン⇒新規追加で「Search and Replace」を検索してインストールします。

Search and Replaceインストール

またはWordPress.orgからダウンロードしてインストールします。

Search and Replaceダウンロード

柚子
柚子
プラグインのインストール方法はこちらの記事を参考にしてね!
関連記事

タケ坊 今回はWordPressの基本の1つ、プラグインのインストール方法について話しましょうか。 柚子 そーだね!ところで、そもそもプラグインが分からないって人はいないかな? タケ坊 […]

WordPressプラグインのインストール方法
柚子
柚子
プラグインをインストールしたら【有効化】を忘れないでね!

 

Search and Replaceの使い方

メニュー画面に「Search and Replace」の項目が増えているので、こちらをクリックします。

Search and Replaceメニュー画面

赤枠の部分だけ入力します。下の方は有料版のみの項目です。

Search and Replace設定画面

  • Search:置換したい文字を入力します
  • Replace by:置換後の文字を入力します
  • Posts:投稿ページを対象にする場合はこちらにチェック
  • Pages:固定ページを対象にする場合はこちらにチェック

例として、簡単な文字置換をやってみましょう。

僕がテスト用に作ったサイトで試してみます。

Search and Replaceテストサイト置換前

「生麦」を「なまむぎ」に置換してみましょう。

Search and Replaceテストサイト置換前

Searchに置換前の文字「生麦」を入力し、Replace byに置換後の「なまむぎ」を入力します。
投稿ページなのでPostsにチェックを入れ「Go!」をクリック。

確認ボタンが出て「OK」をクリックすると置換完了です。
サイトの方を確認してみましょう。

Search and Replaceテストサイト置換後

柚子
柚子
タイトルも記事もちゃんと置換されているのが分かりますね。

Search and Replaceの注意点

注意

置換後のプレビューが見れない

Search and Replaceを使ってみた感じの注意点としては、Search Regexにある置換前のプレビューが見れないところが少し恐いなぁと感じましたね。
思わぬ箇所が置換対象にされてしまっても、置換実行前に確認できないと変えたくない箇所まで置換されてしまいます。

このプラグインを使う場合は必ずWordPressのバックアップをしましょう。

WordPressのバックアッププラグインはこちらが便利です。

関連記事

WordPressに限らずブログサイトを運営していく中で、気を付けなければいけないのが、ブログサイトのバックアップです。 世の中何が起こるか分かりませんから、パソコンのデータと同様にブログサイトのバックアップは必ずとりましょう。 僕[…]

UpdraftPlus

無料版では置換対象が細かく設定できない

有料版のSearch and Replaceでは細かく置換対象が設定できるみたいですが、無料版だと投稿ページか固定ページしか選べないので、そのあたりも使い難いプラグインという感想を持ちました。

ちなみに有料版は$15.00で販売されています。下のリンクから販売ページに行けますので、興味のある人は見てみてください。

そして買ってみた人は僕に感想をくれると嬉しいです(笑)
⇒【英語サイト】Search and Replace Pro販売ページ

置換対象は記事のタイトルと本文だけ

置換できる対象はタイトルの文字と記事本文中の文字だけになります。

例えばURLを変更したい場合、記事本文中のリンクURLなどは置換されますが、記事自体のパーマリンクURLは変更されませんでした。

メディアライブラリの画像も確認してみると、こちらも画像URLは置換されていません。

少なくても無料版のSearch and Replaceは、記事のタイトルや本文の文字列を置換するだけの機能のようです。

WordPressプラグインSearch and Replaceのまとめ

まとめ

今回はWordPressの一括置換プラグイン「Search and Replace」について、インストールから使い方、注意点などを解説しました。

「Search and Replace」は悪いプラグインではないのですが、「Search Regex」と比べるとかなりの物足りなさを感じてしまいます。
有料版の販売のために無料版の機能を制限し過ぎてるのかもしれませんね。

タケ坊
タケ坊
一括置換プラグインとしては、今のところ「Search Regex」の方が(無料版として)優秀なプラグインかな~というのが僕の感想です。
柚子
柚子
どちらのプラグインを使っても、バックアップだけは必ずしてくださいね!

プラグイン情報(2018.07.13現在)

プラグイン名 Search and Replace
バージョン 1.2
作成者 manu225
最終更新 8か月前
WordPress対応バージョン 4.9.7
有効インストール 8,000+
公式サイト評価 ★★★☆☆(3)
Search and Replaceキャプチャー
最新情報をチェックしよう!