新WordPressテーマ「THE THOR(ザ・トール)」へ改装完了!
Googleアカウント作成

【初心者必見】Googleアカウント(Gmailアドレス)の作成方法を解説するよ!

あなたはGoogleアカウントを持っていますか?

Googleの色々なサービスを利用するにはGoogleアカウントが必要です。
ブログサイトの運営に欠かせないアクセス解析もGoogleが無料で提供しているので、これを利用しない手はありません。

慣れている人にとってはGoogleアカウントを作成するのは簡単な作業ですが、パソコン初心者さんやブログサイト運営を始めたばかりの新人さんにとっては、分かりずらい部分もあるかもしれません。

なので今回は初心者さん向けのGoogleアカウント作成方法の記事を書くことにします。

Googleアカウントを作成できるのは、13歳以上なので注意してください。
タケ坊
タケ坊
この記事の最初から順番にやれば簡単にアカウント作成はできますよ。
柚子
柚子
それじゃ~張り切って始めましょう!

パソコンからGoogleアカウント作成

アカウント作成

Googleアカウント作成ページで必要事項を入力

まずはGoogleアカウント作成ページを開いて必要事項を入力します。

必要事項を入力

  1. 名前(姓、名)を入力
    本名でも良いし、適当な名前をつけても大丈夫です。ちなみに僕は本名の正規アカウントとは別に、「姓=タケ」「名=坊」でタケ坊というアカウントを持っています。
  2. ユーザー名を入力(半角英数字、ピリオド)
    新規で作成する場合は任意の文字列を入力します。これがGメールアドレスになります。
    他の人と同じユーザー名にはできません。他に使われていた場合は数字などを織り交ぜた方が良いでしょう。
    すでにGメールを取得している場合は、「代わりに現在のメールアドレスを使用」をクリックします。できればアナリティクスと同じアドレスを使用しましょう。
  3. パスワードを設定(半角英数字、記号を組み合わせる)
    パスワードは忘れないようメモ帳などに書いて机にしまっておきましょう。
  4. 問題なければ「次へ」をクリックします。

アカウント復旧用情報の入力

ここでは、不正ログインやパスワードを忘れてしまったなどで、万が一の際にログインできなくなってしまった時に、再ログインするための情報を入力します。

必要事項を記入

①電話番号を入力します。
携帯電話の番号を入力すると次の画面に移ります。家の固定電話でも大丈夫です。

入力した電話番号を確認して「配信する」をクリックします。

配信ボタンをクリックします

登録した電話番号のSMSあてに確認コードが送られてくるので、「G-」から続く6桁の数字を入力します。

固定電話の場合や音声で確認したい場合は「代わりに音声通話を使用」をクリックすると登録した電話番号に電話がかかってきて、コード番号を教えてくれます。
電話がかかってきても相手は機械の音声が勝手に喋ってるので、受け答えの必要はありません。

確認コードを入力したら「確認」ボタンをクリックします。

電話番号確認コードを入力する

電話番号に活用画面に移ります。この画面ではあなたが登録した電話番号をどの様に活用するかを選択できます。

「はい、追加します」ボタンをクリックします。

電話番号の活用

電話番号をアカウント再設定用にしか利用しない場合は、「その他の設定」をクリックして該当箇所にチェックを入れます。

該当箇所にチェック

②再設定用のメールアドレスを入力
今回設定するGmeilアドレス以外のメールアドレスを入力します。普段使っているアドレスか再設定用のアドレスを作っちゃっても良いでしょう。

③生年月日を入力
あなたの生年月日を入力します。本当の生年月日じゃなくても問題ないですが、忘れないようにメモだけはしておきましょう。

④性別を入力します。
デフォルトでは、「男性」「女性」「指定しない」「カスタムの性別を追加」から選べます。
ちなみに、「カスタムの性別を追加」で「オカマ」と追加したら,性別がオカマになってました。

⑤問題なければ「次へ」をクリックします。

プライバシーポリシーと利用規約を確認する

Googleのプライバシーポリシーと利用規約を読みます。

必ず下までスクロールして読まないと次には進めません。

規約を下までスクロール

下までスクロールすると「同意する」ボタンが出てくるので、これをクリックします。

「同意する」をクリック

これでアカウント設定が完了しました。

アカウント作成完了

柚子
柚子
これでGoogleの各種サービスが利用できる状態になりました!

Google(Gmail)の複数アカウントを作成

Googleアカウント(Gmailアドレス)を複数作成する方法を説明します。

Gmailは登録用アドレスとして色々使えるので、用途に応じて複数持っていた方が何かと便利です。
メインアドレスの他に、メルマガ用、登録アドレス用など、分けてアカウントを持っておきましょう。

Googleを開いて右上のマークをクリックして「アカウントを追加」ボタンをクリックします。

アカウントを追加をクリック

一番下の「別のアカウントを使用」をクリックします。

別のアカウントを使用をクリック

ログイン画面になりますので、「アカウントを作成」をクリックします。

アカウントを作成をクリック

そうするとアカウント作成画面になりますので、新規でアカウントを作成してください。

柚子
柚子
これを繰り返せば無数にアカウントを作成できるけど、あまり作り過ぎると管理が大変なので、ほどほどにしましょうね!

 

スマホでGoogleアカウント作成

スマホからの作成

スマホからのGoogleアカウント作成手順はパソコンと同じようにGoogleからできますが、ここでは「Gmailアプリ」から作成する方法を説明します。

僕はiPhoneを持っていないので、画像はAndroid版になります。

Gmailアプリを起動して左上のマークをタップします。

左上のマークをクリック

上の▽マークをタップします。

マークをクリック

「アカウントを追加」をタップします。

アカウントを追加をタップ

「Google」をタップします。

Googleをタップ

左下の「アカウントを作成」をタップします。

アカウントを作成をタップ

名前を入力して「次へ」をタップ。

名前を入力

生年月日と性別を入力して「次へ」をタップ

生年月日を性別を入力

新規に作成するユーザー名(Gmailアドレス)を入力して「次へ」をタップ。

ユーザー名を入力

ログインパスワードを入力して「次へ」をタップ。

パスワードを入力

「電話番号を追加しますか?」と出るので、下までスクロールして「はい、追加します」をタップ。

電話番号追加1
電話番号追加2

プライバシーポリシーと利用規約を下までスクロールして「同意する」をタップします。

下までスクロール
同意するをタップ

これでGoogleアカウント作成完了です。iPhone版でも同じようにできると思います。

柚子
柚子
もし「iPhoneだと違うよ~」ってなったら教えてくださいm(_ _)m

まとめ

まとめ

いかがでしょうか?

今回はパソコンとスマホでのGoogleアカウント作成方法を説明しました。

ブログサイトを運営するにはGoogleアカウントは必要になると思うので、今回の記事を参考にしてください。

タケ坊
タケ坊
慣れてしまえば簡単な作業なので、是非覚えてくださいね。
柚子
柚子
アカウントを複数作ったら、混乱しないようにExcelなどで管理するといいですよ!
Googleアカウント作成
最新情報をチェックしよう!